みんなが気持ち良く利用できる

この記事をシェアする

席を立つ際のマナー

食事を終えて、仕事に向かう場合はまず席のチェックをしてください。
食べかすがこぼれていたら、きちんと拭かなければいけません。
誰かが掃除してくれるだろうという考えは、絶対にやめましょう。
自分が汚しただから、自分で綺麗にしなければいけません。
食べかすを拭いて綺麗な状態にしてから席を立てば、後から待機室に来た人も気持ち良く利用できるはずです。

待機室にいつも食べかすをこぼしている人は、お店側からペナルティを課される場合があります。
給料が減ったり、最悪の場合はクビになってしまいます。
たかが食事ぐらいでと思うかもしれませんが、当たり前のマナーを守れない人はトラブルの原因になるのでお店にいられても困るだけです。

ルールが変わるかもしれない

みんなの待機室の使い方が悪いと、お店のルールが変わります。
これまで許可されていた飲食が、禁止されるかもしれません。
すると仕事中にお腹が空いても、何も食べられないので困ります。
必ず食事のマナーを守ってください。
1人がマナーを守らないと、みんなが迷惑するので気をつけましょう。
初めて風俗店で働く人は、特に意識しなければいけません。

待機室はお店の裏側なので、追記が緩んでしまう人が多いと思います。
しかし、好き勝手に使って良い場所ではないことを理解してください。
飲食のマナーが悪いと、お客さんにも伝わってしまう可能性があります。
すると評判が下がるので、人気の低迷に繋がります。
悪い噂が広まらないようにしましょう。